6年半ぶりの再診 ^_^;

8日の事ですが・・・
メルちんを連れて お出かけしてきました

画像




ナーンテ 
江別の酪農学園付属家畜病院へ行ってきただけなんだけどね

メルの後ろ両足の膝蓋骨脱臼は生後8ヵ月で、両足を一度に手術され
間もなく抜糸と言う時に縫い目が裂けてしまい また再手術
1歳過ぎた頃に2度目のヒートで子宮蓄膿症になり、子宮を全摘出
その後 またもう一度右足の手術
手術だけで4度も・・・

8歳の時には 変形性脊椎症でCT検査を受けたりと、
と~ってもお世話になっていた病院なのです。


関節や股関節の名医と言われる先生が居て、 メルがあの先生に出会わなければ
14歳3ヵ月までは自力で歩けて居なかったかもしれない・・・
今までに症例が無いからと、アメリカの学会で発表させて貰いましたと言われた程の足なので


14歳7ヶ月になったメルちんのあんよ♪
自分で手術したワンコの その後・・・ 先生も気になるだろうなぁ~

検査はしなくて良いから、先生に見て貰おう~  今のメルの足の状況を話して 
足のリハビリの仕方を 教えて貰うことにしたのですぅ~。

「 先生のお陰で、メルは14歳過ぎまで歩けていたと思います。 」と お礼を言うと
ニコニコと 照れていましたが・・・

先生は6年半ぶりのメルを見て
「 わざわざ来てくれたんだねぇ~ 有難う。
  メルの顔だけ見ていたら、20歳まで生きられそうだよね」 と

心エコーの動画見せたら
「 逆流が凄いね・・・ 」 と笑顔が消えつつも

優しく メルちんを撫ぜて、 今出来るリハビリの仕方を教えてくれました。




実は・・・この日、苫小牧から いちみくんが酪農学園の病院で診察を受けると聞き
ご一緒させて貰ったので~す。
いちみくんのアンヨも メルちんと同じ膝蓋骨脱臼・・・ 
幸いにして 症状は手術するまで酷くは無くて 
検査をして、リハビリの仕方を教えて貰ってて~、リハビリの成果を見せに


ポメ母さんのリハビリ効果は絶大でした♪
先生が膝蓋骨が外れるか 足の具合を見たらしいのですが・・・
外れずらくなってて、(@_@;)だったとか~

念のため 2週間後にもう一度 診察するらしいけど。 大丈夫そうだわ~

ポメ母さんは コツを掴んでいるから抱っこ出来たけど、
他の人が抱くと外れていた関節が・・・ 先生が外そうとしても外れずらくなってたとは~ 凄いでしょ♪
いちみくん そして、何より母さんの頑張りに 私まで嬉しくなりました。


江別~ 我が家は片道30分ちょっとあり、
苫小牧のお家に帰るには遠回りになるけど・・・  お昼食べてって~とお誘い

いつもと 変わり映えのしないご飯を食べ ワン達にも蒸し野菜を。
 
足の事がストレスになっていた いちみくんの顔に笑顔が戻ってきていました。
家の中 オヤツ欲しさに、 一生懸命アピールしてみたり
私の頭のニオイチェックも わさび&いちみくんW攻撃でしてくれたり

楽しい時間が過ごせましたぁ~





                         くつろぐ いちみ君♪
画像


                    編みあげたセーターを着てくれている わさび君♪
画像


画像
 


札幌に戻って来てから、
いつも 酪農学園の病院へ一度は行こうと思っていたのに のびのびになってて~、  
今回ポメ母さんが来ると聞いて・・・ 重い腰を軽くすることが出来ました

機会を作ってくれて有難う~と 感謝です。
再診の際には 遠回りになって申し訳ないけど また寄って下さいな。
お腹満たして帰ってね。  ヘヘヘッ






                      教えて貰ったリハビリです♪
画像



固まってしまったと思っていた前足・・・
無理に曲げようとしても駄目だそうで、 まずは人間で言うとこの 足首を曲げて
足全体を曲げるように仕向けるそうです。

私は、このように両手を使って・・・ 曲がりづらいひざ部分をちょっと モミモミしてから
足首と膝の関節をそーっと後ろ側に引くように 何度かやっていきます。
体の角度にもよります。
メルの体に力が入り過ぎると どう頑張っても曲がらないので
態勢をいろいろ試しつつ、良い角度を保ちながら  何度かリハビリtime♪

レンジで温めるカイロや、蒸しタオルで麻痺した部分を温めてから、リハビリが良いみたい



         伸びきった前足                       リハビリで曲がった前足画像
画像



 
                         久しぶりだわ。 この寝方~♪
画像




これからの時期、家と外の温度差が20度以上あるので
麻痺を持つメルちんの足には辛いかも・・・ と、とても心配


今朝は寒くて、なんと -4度
つま先立ちの状態で 踏ん張る形になる前にオシッコ垂れ流ししてましたわ。

靴下履かせて・・・ 冷え症対策せねば





ポメ母さんから、 またまた 沢山のお土産が・・・

画像


画像



上の写真の うさちゃんですが・・・
お出かけ用のメルのエプロンにどうぞ~ との事♪     

可愛すぎて 汚せな~い



金時芋に、リンゴ、たまご&卵かけご飯用の醤油、 カプチーノはお散歩後に♪と
あと温かい下着まで頂きました~。

美味しそうに見えるのは、 手作りの 手荒れクリーム 
シアバター ・蜜ろう ・ココナッツオイル ・マカダミアナッツオイルで作られているそうです。
付けた後もすぐに しっとりとして 良いですよ♪

いつも お心遣い有難うございま~す。




長くなりましたが、 最後までお付き合い頂き有難うございましたぁ~ 






 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ポメたちの母
2010年12月12日 17:37
こんばんは
先日はお邪魔しましたぁ
口も頬も腹も大満~足
“あっぱれお見事できた主婦”
「ふぅ~む なるほど!」と驚きと感心ばかりですわ
セーターも素敵♪ 素晴らしいぃぃぃぃぃ
ほんとありがとう♪

継続は力なり…
進行が足踏みしてくれるように頑張りたいねっ
メルちゃんにとっても楽な姿勢保持が再び維持できますように

緑の袋は意外に優れ物
葉物の傷み具合がとっても遅い
大玉一個買うとかなり日持ちする我が家の必須アイテムです
洗って何度でも使えます

12月冬寒いはずなんですが
体がヌクヌクに慣れちゃったせいもあるかも
外に出るとブルブル 一段と寒く感じます
温度差が大敵なメルちゃんにとってはしんどいね
ママさん愛ディアでつらさ軽減で
足元気を付けてちっこへ出向いてくださいね
メルママ
2010年12月12日 22:25
ポメたちの母さんへ

こんばんはぁ~♪
こちらこそ、いろいろと有難うございましたぁ
なんちゃって大学芋は、砂糖と水加減にさえ注意すれば
簡単に美味しく出来るの解ったでしょう~。 
あの時は砂糖が足りず・・・ お試しだったので許してね。
わさびくんのセーターは、やっぱり
裏返しにして、すこしだけアイロンかけて着せてあげて~
そうすると、着せた感じが良くなりますから~ 
お手間かけますが、宜しくです♪

いちみ君のも あと1日で編み直し終わりそうよ。
クリスマス前にお渡し出来そうでホッとしています。
イケメン君達にお似合いの色で良かったっす♪

緑の袋・・・ 凄いのねぇ~。
タッパウェアに入れられない物を保存に使ってみますね。
毎日1つ りんごをメルと分けて食べています。
食べ終わったら・・・ 何入れようかな? ワクワクっ

肌着は、温かくて今重宝しています。
本当に いつもお心づかい有難うございます

お互い、我子の為に
頑張ってリハビリ続けて・・・ 現状維持で行きたいですね
寒さ対策、私はお陰様で大丈夫となりました。
メルちんには なにか作ろうと思います♪ フフフッ
syurimama
2010年12月12日 22:37
メルちゃんは幸せだわ・・・・・
ママさん、お疲れ様☆
メルちゃん、きっと 
ありがとう
って言っているでしょうね・・・・・

私も見習わなくてはっ!

メルちゃん、メルママさん、ふぁいとぉ~☆
メルママ
2010年12月13日 09:14
syurimamaさんへ

おはようございま~す♪
いや~ん そう言って貰えると嬉しいです
メルが有難うと思ってくれている?
うふふ。。。 そうだと もっと嬉しいワン
私こそ、メルが生きててくれてですものねぇ~

大丈夫よぉ~
朱理ちゃん達の笑顔見ていたら 今で十分幸せ感じてる。
楽しんで訓練一緒に頑張ってねぇ(●^o^●)v
ももママ
2010年12月13日 12:20
リハビリって、本当に大切ですね。
まっすぐに伸びている脚が曲がってる!!
メルちゃん、楽そう♪
モモも、顔面神経マヒになった時は、
温めてマッサージをしての繰り返しでした。
これから、益々寒くなるから、
メルママさん、大変でしょうけど、
頑張ってくださいね。

メルちゃん、ホントお顔が老けないものね~。
お顔だけ見てたら、20歳までっていう先生の言葉
ほんとだわ~~。
モモなんて、知らないおじいさんに、
この犬、大分年だねって言われちゃった。
この言葉、そのままおじいさんに言いたかったけど、
ぐっと我慢して、ニコニコしてました~。


私達にとっては、
いつまでも、あかちゃんだものね。
メルママさんの頑張り、
私も見習います。
メルママさん、風邪ひかないように、
気をつけてね。



JBMママ
2010年12月13日 13:48
以前伺った事有りましたよね~
メルちゃんが何度もの手術を経験してるって事!
メルちゃんは凄いよ~~~
酪農学園付属家畜病院の先生もメルちゃんに会えて嬉しかったと思う(^○^)
(@_@;)リハビリ効果ですね!
メルちゃんの前足が自然な感じに曲がっている。。。
この寒い時期大変だけど頑張って~~~
もう一度奇跡を起こして~~~
自分の足で立って・・・
大好きなキッチンの所まで行って「ご飯まだぁ~」!(^^)!
そんなメルちゃんの姿見たいよ(^^♪
諦めない気持ちが大切だと・・・凄く感じました。

心臓の方の逆流も大変ですよね!
ジョンより酷い症状の子がジョンと同じ薬を飲んでいて
4年目に入ったそうです。
メルちゃんはピモベンダン[ベトメディン]って言うお薬使っていないのかしら?
今は逆流を軽減してくれるお薬では一番かな!
ボビーもステージ5以上になったら飲むよになると思う・・・
もう少し頑張れば何か凄い特効薬が出るかも知れないって!
そのお友達が言っていました。
期待して見たいと思います。

メルちゃんが20歳まで頑張ってくれたら・・・
成人式参列しに札幌に飛んで行きますから!
メルちゃんは奇跡の子だぁ~ファイトだよ\(^o^)/
アズキ母
2010年12月14日 16:17
私の知っているメルちゃんは、スーパーマン(あっスーパーウーマン)のお手手なので、
なんだかとっても新鮮なお姿
メルママさんの愛のこもったリハビリ本当に効果絶大ですね

うさちゃんエプロン可愛い~
エプロンを汚さないように、エプロンしなくちゃ

明日から気温がグッと下がるとか…
シッコ&ウンPでお外に出る時は、
メルちゃんもメルママさんもモコモコ着膨れで暖かくして、
体調崩さないように気をつけて下さいね
メルママ
2010年12月15日 13:40
ももママさんへ

こんにちはぁ~♪
リハビリ・・・大切なんですよねぇ
もっと早くに酪農学園に行ってあげていたらと
後悔していますが、
検査を受けてもステロイド処方されるだけだろうねと
今の病院で言われてたので・・・
これ以上検査でメルの体に負担もかけたくないし
行かずにいたのね。  とほほ

でも、いろんな事を知って 経験して~
メルの為に出来る事を頑張ってしていきたいです。
ももちゃんも奇跡の子だから・・・
その奇跡少しお裾分けして欲しいワン。 アハッ

今朝は-5度の中
メルちんのオシッコ うんPtimeでしたよぉ
寒いけど、釧路の寒い痛さを経験していたから
大丈夫と思えるのが不思議・・・
メルも温度さ28度にも耐えて、平気な顔していたし
我子ながらあっぱれですよぉ~♪
風邪引かないように気を付けます

メルママ
2010年12月15日 13:47
JBMママさんへ

こんにちはぁ~♪
リハビリ効果で 足を曲げて少し寝れるようになりました
嬉しいですよん。
メルが奇跡を起こして自分の足で立ってくれたら
私も本当にうれしいけれど・・・
残念ながら、筋肉が無くて足が白玉団子のような
柔らかいお肉になっているので、
その中に隠れているであろう筋肉では・・・
私の姿を探して ストーカーしてくれていたのが
とっても懐かしく思います。  とほほっ
ピモベンダン 先生に聞いてみようと思っています。
有難いお薬ですね。
そろそろ無くなるから病院に電話しなくては。

メルが20歳まで生きてくれたら
北海道に飛んできてくれるのね。 あはっ嬉しい♪
けど、 そりゃ~無理ですよ・・・
生きて居てくれたら嬉しいけど、 今のメルの状態見てたら
それは無理・・・
まずは15歳目指して頑張ります

メルママ
2010年12月15日 13:53
アズキ母さんへ

こんにちはぁ~♪
スーパーウーマンから、普通のメルちんに戻れました
ずーっとこの態勢は無理だけど・・・
一日に何度か、このように寝かせて
足の可動域を広げておいてあげようと思います。

ただ、用足しtimeでは、前足が
ちーっとも動いてくれなくなってて~
後ろ足も最近本当に怪しいの。
仕方ない事・・・
メルの腸内のガス抜きして プップップー♪
ちょっこし出かけてから、雪の上に下ろして
踏ん張らせてもバランスが・・・
なんとか、 頑張ってほしいわん。

今朝-5度の中 用足しtimeでしたよぉ。
温かくして出かけます