メルの臍ヘルニアですがぁ~

今日 初めての病院へ Doki DOkiしながらも・・・ 朝一で行ってきました。
9時からなのに、 何故か9時前に受け付けがされていて

それにしても、ここの病院は立派過ぎです。
江別の病院も凄かったけれど~ ここは 半端でない ご立派さでございますぅ~


                

         

ドックランも完備されていて、 カウンセリングルームも凄いですが・・・
ここはホテル?と勘違いしてしまうほど ご立派でしてぇ~。  グランドピアノにギター?
必要かねぇ~?  
口が あんぐり~と開いたまま 閉じるの忘れてしまいそうな そんな感じです。  トホホ

いつも行っている病院が 何も無さ過ぎて~ でも、 私的にはいつもの病院が安心ですわ。


さて、  話はそれましたが・・・
メルのヘルニアの事

先生の触診では、 明らかに手術した方がいいと言い切りました。

今日は どこまで検査して貰えるんだろう?と 怖いけれど・・・ ある程度覚悟が出来ていたのにぃ~
問診と 触診のみで~
犬ドックを受けて 心エコーや 心電図、血液検査や尿と便の検査を 23日にすることに・・・


結果が1週間後に出るらしく~、 その診断結果で手術を検討しましょうと
やっぱり・・・ しなくてはいけないみたい
可哀そうだけど、 万が一 突然大きくなってしまったら 大変っ
もし、 私の居ない時に。。。と、  先生を信じるしか無いですわぁ~

心臓の具合にもよって どこまで麻酔かけられるか? 検討するらしいし・・・

で、
「 まずは 痩せさせないとだめですよ。 心臓に負担掛かるし~
 フードも心臓サポートに変えた方が~  あと、目だけど・・・ 白内障は来ているけれど
 緑内障とか 他の心配も考えないとね。 」  と・・・

先生は眼科の名医と言われているらしいけれど~
まずは臍ヘルニアでしょうが・・・・ あと 心臓と・・・  そんなに一度には全部治療なんて
出来ません。
我が家 車で貧乏ですから~

パパさんの新車だって 現金で買ったのが3月、 今月はオデちゃんが車検・・・  
おまけに御父さんの車が最悪で・・・ 長男として かっこよくプレゼントしたのが今月の4日
(中古ですがぁ~)
おまけに、パパさんも・・・ 21日に鼻のレーザー手術をすると決めたばかりでしてぇ~
パパさんの手術は、 メルの検査の3分の一位で済むからいいんだけどさっ。

諭吉先輩 ( 今時の若者が 万札をこう呼ぶらしいぃ~ )  我が家から何百人通帳から消えたか
うっ・・・  恐ろしいっ。

なんでも かんでも治療したがる先生みたいで・・・ 威圧感があって、はっきり言って怖いですっ。
心臓サポートだって、 カロリー高いし
「 バランスの問題もあるんだけどさ、 要はあげすぎなんですよ。 」 とキッパリ~言われました。

はい・・・   そんなの言われなくても十分に解っていますとも

余命何年か解らないからこそ、美味いもの食わせてやりたいと・・・
周りのみんなが メルには甘いし~ 我が家も甘いから 太っているんですよ。

解っているのに、 血走った 怖ーい目で言われたく無いです。
先生 疲れからだとおもうんだけどぉ~? 目が怖いです。
メルの目の心配してくれるの有難いけれど、 まずは自分の心配を~と言いたい私でした

噂には聞いていたけれど、 どうも好きになれない病院かも~


だって、
「 来週 私は居ないので、万が一突然ヘルニアが大きくなって どうにかなったとしても
 手術はできませんからね。 」 と 冷たい口調で言われてしまったんですよ。
もう少し 言いようってものがあるでしょうがっ。
検査していないから 手術は出来ないし~ 他の病院へ行ってとかさ・・・

あ~ 腹立つっ

メルの手術してくれた先生と同期で 仲良しというけれど~  なんか好きになれません。
検査の後 待たされて・・・ 結果聞いて手術となると来月じゃんっ
そんなに 待たされてメルに何かあった方が 腹立つしゃんねぇ~  と 私はイライラっ


ごめんなさい・・・  すっかり 愚痴ってしまいましたね。
メルの為に頑張ると決心したもので~ 気合い入り過ぎています。  トホホ

結果を たわママに教えようと、いつものお散歩コースへと行こうと家を出ると
ギャンギャンと・・・  プーたんの声が響きまくっています。
旦那さんがお休みでいたのに、来てくれました。    優しいのぉ~

二人に 話を聞いて貰って 少しはすーっとしましたが、


かわいい プーたんが・・・ トリミングして、 犬泉くんに変身してましたよぉ。
          


            

            


話を聞いてくれる ワン友の存在は とーっても有難いですね。
こんな時に

♪ 一人じゃないってぇ~ 素敵な事ねぇ~ ♪♪♪と・・・ 頭の中でメロディがなってました。


メルは キャパにしては長生きしてくれています。
本当は 余計な検査や体にメスを入れることはしたくないけれど
臍ヘルニアは・・・ そうもいかず、  覚悟を決めた我が家です。

また・・・ 詳しいことは おって載せたいと思います。
心配してくださっている皆様には 本当にごめんなさいですがぁ~ 私は元気っ
メルも元気ですので・・・

明日は、母の命日なので、出かけてきます、
メルは長時間のドライブは体に負担かけてしまうので、パパさんの実家でお留守番です
お供え物も用意したし~ お弁当も朝作っていると時間がないので
夜作って 冷蔵庫へ入れました。

明日の朝 6時出発です。  さぁ~て 寝るとします。

長々と読んでくださって 有難うございましたぁ~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kaoru
2008年10月10日 05:51
おはようございます。
うわぁ~立派な病院で凄いですね。
本当にホテルみたいでビックリです。
先生もホント色んな方が居ますよね。
良い先生で素晴らしい腕をお持ちでも
話し方で印象ってガラッと変わってしまうし
初めてでドキドキされていたら余計に
感じ方とかも違ったりするしね。
手術した方がいいのですか・・・
23日の犬ドックでこれだと受けなくても
大丈夫と診断が下されたら良いのですが・・・
でもこんな時に素敵なお仲間さん達が
お側に居て下さるから心丈夫になれますね。
全てがメルちゃんにとって良い方へ
向かわれます事をお祈りしています。
お母様の命日で遠くて大変でしょうが
道中呉々もお気を付けてお出掛け下さいね。
お母様が来てくれて有難うと喜んで下さり
大丈夫!心配ないからとそっと優しく天国から
微笑まれて守って下さいますよね。
りか
2008年10月10日 09:07
わぁ~、すごく立派な病院ですね。
↑のkaoruさんも言っていますが本当にホテルみたいですね。
メルちゃんの臍ヘルニアですがやっぱり手術が必要なんだ。
どんなに良い腕を持っている先生でも言い方ひとつで印象が変わってきますよね。
まして初めてなら尚更です。
それで嫌な印象を持ち病院を変える人もいるのでは?
今回のメルちゃんの件ももう少し言い方がありますよねぇ。
メルママさんもいつものワン友さんにお話聞いてもらって少しはスッキリしましたか?
こんな時に話せる人がいるって良いですよねぇ~

今日はお母さんの命日なのですね。
遠くて大変でしょうが気をつけて行って来てくださいね。
マサムネmama
2008年10月10日 09:17
ここの病院、私も一度行ったことありますが、すごいですよね~
でも、ペットが調子悪くて行ってるから、なんともそれらを楽しむ余裕がナイ~。
なぜにここまで…??
先生の態度も…なんだかしっくりこないですね
検査まで1週間あるなら、サックが手術してもらった、隣のO市まで行ってみるのは?
片道2時間の移動になると、メルちゃん疲れちゃう?
でも納得できないよぉ
トータルして少しでもいい方法がみつかること願っています。

しかし、ぷ~たんカワイイなぁ
ホント、犬泉くんだ~♪
楽しい仲間に囲まれて、心強いですねっ
季節の変わりめ、メルママも体調崩したりしないよう、大事にしてね

ポメたちの母
2008年10月10日 11:04
こんにちは
病院ってさぁ~~ 
 元気がなくっていつもの様子と違ったり・・・
 様々な不安をいっぱい抱えて入口を越えるのに! 
何なのよぉ~ 不安+悲しくなっちゃうじゃないの(涙)

“言い方”の部分は百歩譲って!
“腕が良い”の部分を信頼するとしますか!!
23日の犬ドックの結果次第になるのですね
メルちゃんにとって良い方に向かう事を願っています

天地真理さんですねっ!
心休まる仲間たちが居てくれるって幸せぇ
♪ひとりじゃないってぇ~ 素敵なことねぇ~♪♪

メルママさんのコメントを読み返していたら
『たんぽぽ♪』が何か出てきたのぅ
 ♪雪の下の故郷の夜 冷たい風と土の中で
  青い空を夢に見ながら 野原に咲いた花だから
  どんな花よりたんぽぽの 花をあなたに贈りましょう
  どんな花よりたんぽぽの 花をあなたに贈りましょう

  ガラスの部屋のバラの花より 嵐の空を見つめ続ける
  あなたの胸の想いのように 心に咲いた花だから
  どんな花よりたんぽぽの ………



 


 
☆下町セレブ☆
2008年10月10日 11:08
お久しぶりです。
メルちゃん、大変なんですね。
何て言えば良いのかわかりませんが
ママさんが心から納得されるような
道があればと思います。
お医者様って相性もあるし難しい
ですよね。
素晴らしいお仲間さんがおられるから
心丈夫ですね。

お母様のお墓参り、くれぐれも
お気をつけて行ってきてくださいね。
syurimama
2008年10月10日 11:44
凄い病院ですねぇ(@@)
大学病院ではないのですよね?
メルちゃん、手術出来ると良いねぇ。
朱理もかなり大きい臍ヘルニアがあったけど
避妊手術の時一緒に取ったよ。
メルちゃんは何かあって取らなかったのかな?
諭吉さん・・・・・・・
ウチも諭吉さんに居心地が悪いって思われているみたい(>_<)
嫌になります。。。

メルちゃんの体調とメルママさんの思いの通り
全てが順調に行くように祈っています。

お墓参り、気をつけて行って来てください。
さく姉
2008年10月10日 14:19
さく姉風邪でダウン中です・・・。
昨日会社に行ったものの途中で帰らされ
今日会社も休んでいます。

メル病院行ってきたのね・・・。
うん、確かに動物病院にそれらは必要か?っていう物が
沢山あるよね。
行った事ないけど、私もどうも好きになれない感じ。

それより、なんだか冷たい先生だね。
いいだけ天狗になってんじゃないの??
一箇所の病院で決断しないで他にも病院行って見て
それでも手術しないといけないって言われたら
仕方ないけど、他の獣医さんの意見も聞いてみては??
そこの病院きらなくても治るものまで
すぐ手術するって言うからね(ーー;)

帯広はメルの体力心配かなぁ??
きゃぶくれ★
2008年10月10日 17:29
大きな病院だね・・・
メルちゃんの最善の方向にいくのを
祈ってるよ・・・
気のきいた言葉がみつからなけど
きっとお母さんもメルちゃんとメルママさんのこと
見守っててくれてるからね。
メルママ
2008年10月10日 20:04
kaoruさんへ

こんばんはぁ~♪
23日の検査で このままで大丈夫と言われたいですが・・・
どうも いやな硬さなので、癒着して酷くなっていなければ
良いなぁ・・と願うばかりです。
ブラッシング お腹はあまりしないし~
見て無かった私も悪いんですよね。  反省っ
でも、 地元ではこの病院程医療器具が揃ってて
土日も診て貰える安心感は、老犬にとって
大切なことと・・・ パパさんと話して~
往復4時間で、平日の午前中限定となると かなり厳しいし
そろそろ メルの病院の変えどきなのかもと
複雑な気持ちですよぉ~。  トホホ
先生は 動物が好きだから全部診てあげたいと
思っている ただそれだけなのかも~と思いたいです。
ただ・・・ 言葉は厳しすぎですから凹みます。
トほほっ

メルママ
2008年10月10日 20:09
りかさんへ

こんばんはぁ~♪
他の病院をと 選べるほど、こちらは病院が無くて
それなりの設備となると・・・
ここの病院か、もしくは帯広まで行くしか無くて~
土日も診て貰える安心感もあるし、 これからは
何が起きるか解らないので、
パパさんと相談して地元にしたんですよぉ。
でも・・・ 先生が好きになれないかも、 トホホ

母の15回目の命日 無事に終わりました。
途中工事もあって、往復9時間なのに
お墓の滞在時間は1時間と・・・ 疲れたけれど
パパさんに感謝です。
メルも実家でお利口さんだったと話を聞いてホッとしています。

辛い時に話を聞いて貰える友達が出来たというのは
本当にありがたいものです。
みんな 優しくて~ 私は者ですね。
メルママ
2008年10月10日 20:15
マサムネmamaさんへ

こんばんはぁ~♪
検査までの1週間で・・・サックの行ってた病院へ
検査に行くのも良いですが
なんせ 年寄りメル、これから先何が起きるか
解らないし・・・ 土日診て貰える近場の
ホームドクターを見つけるべき時期が来たのかもと
パパさんと話していたんです。
帯広は平日の午前中でしょう
今までのメルの事考えると 土日の発生率が高いので
いつでも駆け付けられるのが一番だし・・・
忙しい先生だから、 つっけんどんになってしまうのかも
23日 しっかりと検査受けて考えてみます。
納得は出来ないかもしれないけれど~
都会に住んでいるわけで無いので、選択肢が狭いのが
現実だったりするから~
メルにしてあげられる事を先決に・・・
頑張りますぜっ。   トホホっ
メルママ
2008年10月10日 20:20
ポメたちの母さんへ

こんばんはぁ~♪
はいっ・・・ここは選べるほど病院が無くて
この病院がダメなら、片道2時間かけて
行くしかないんですよぉ~
まして、そこは豪雪地帯?だし・・・
平日の午前中の受付のみだから、 万が一
何かあった時には 頼りにならないし
悩んだ結果、 近場の立派な病院へとパパさんと決めました。
腕を信じたいですぅ~
たんぽぽの歌良いですね。
とーっても 力強くて、 このように頑張らないと
23日 頑張って診て貰ってきます。
メルママ
2008年10月10日 20:22
☆下町セレブ☆さんへ

こんばんはぁ~♪
お墓参りは無事にすみましたよぉ~ 有難うございますっ。
メルの事は パパさんと考えて・・・
近場でお世話になるのが一番だという事になりました。
先生は 多忙の方なので、 つっけんどんなのかも~
腕を信じて~ とりあえずは23日検査してきます
キャブちゃんの体調はいかがですか
メルママ
2008年10月10日 20:27
syurimamaさんへ

こんばんはぁ~♪
メルの臍ヘルニアは、何度も手術しているのに
言われたことが無くて・・・
小さくて気付かなかったのかもしれないです。
ただ、老化とともに 少しずつ目立って来て~
大きさをしっかりと 把握できていなかった私も悪いのですが
突然大きくなったような~。  トホホ
すべてうまくいくと 私も嬉しいですが~
そうもいかないことも 多々あるのが人生ですからね。
とりあえず・・・23日の検査次第ですわぁ

お墓参り 無事終えて帰宅です。
有難うございま~す♪
メルママ
2008年10月10日 20:31
さく姉へ

こんばんはぁ~♪
ちょっとぉ~ 大事にしてよぉ~。

メルはさ、心臓の検査もあるから・・・
心エコーのある病院となると、 紹介出来るのは
あの病院と、サックの行ってた病院だと先生に言われたのよ。
選択肢が あまり無いもので~
真冬でも、 土日でもいつでも診て貰える
ホームドクターが 大切になりつつあると実感しています。
仕方ない・・・ 信じてみようかな?と
100%納得は出来ないけれど、妥協も必要なときも
人生にはあるんですよね。  トホホ

サク姉 風邪早く治りますようにぃ~
メルママ
2008年10月10日 20:34
きゃぶくれ★さんへ

こんばんはぁ~♪
有難うね…  最善の方に進みますようにと
私も願うばかりです。  トホホ
天国の母も見守っててくれると 思っていますが、
これぱかりは メルの生命力を信じるしかないしね。
大丈夫・・・ そう信じて病院に通いますわ。
ジョン&ボビーママ+メグ
2008年10月11日 11:18
メルちゃん大変な事になっていたんですね!!!
凄い病院ですね~!トッテモゴージャス
年齢的にも手術というリスク・・・を考えると
何とか手術をしないでもいいという結果が出ます様にと、
願っています。
前に大学病院に行った時、皮膚・呼吸器・循環器と
各課の専門医がチームを作って見て頂きました。
トッテモ安心して居られました。
キャバで13歳を過ぎていて心臓に疾患のある子・・・
ジョンの場合手術をしなくてはいけない事があっても
出来ないと。。。
検査でも麻酔を使う検査は出来ないといわれて!!!
メルちゃんの場合は手術に耐えられる体と
判断されたんでしょうね~?
今1番辛いのはメルちゃんなのよね~!
ここまで来たら信じるしかないですよ!
希望と言う光をメルちゃんに送ります。
後はメルちゃんしだい!
頑張って!
メルママ
2008年10月11日 17:10
ジョン&ボビーママ+メグさんへ

こんにちはぁ~♪
はい・・・ ゴージャスすぎる病院でです。
23日まで、検査待って~ それから1週間後に結果が出て
結果次第で手術になるみたいですけれど、
心エコーで どう言われるか それによって
なんですが・・・ ね。 ほぼ決まっているような気配です。
幸いにして、血管拡張剤のみで済んでいるから
かろうじて出来るのかもしれませんよねぇ~
出来れば して欲しくないんですけれど、万が一の事を
考えながら ドキドキと生活するよりは・・・とも
考えたり・・・ 正直怖いですよぉ~
今回の心エコー検査も メルの息遣いが荒いと
どこまで正確に出来るかなと先生の話でしたが。
病院に4時間も預けるだなんて~
そんなに 時間かかるのかと思うと 嫌ですが。

>希望と言う光をメルちゃんに送ります。
ウフフっ・・・ そうですね。
希望の光頂いたから~ 頑張れそうです


ころんだピンク
2008年10月13日 20:40
やっぱり手術ですか。
みんな我が子の事となるといっぱい悩みますよね。
諭吉さんともにらめっこしないといけないし。

うちもココロはもう完治だけど、
慢性腎臓病のピンクもいるし、
しばらくシエルは病院通いが続きそうだし、
早く元気になっていっぱい楽しいところへ行きたいです。

病院・・・もだけど、先生も第一印象でいまいちの人いますよね。
この人にうちのワンコを託して良いのか!ってね。
メルママさんいっぱいわん友さんがいるから心強いね。
メルママ
2008年10月14日 14:55
ころんだピンクさんへ

こんにちはぁ~♪
23日の検査結果次第なんですが・・・
おそらく、することになると思います。
先生的には する気でしょう。
ただ、お友達に触って貰っても 確かにねと
納得されるような・・・
やはり 何かが起きてからでは遅いのかも。
心臓の事もあるから 本当はやりたくはないんだけと
ワン友さんがそばに居てくれるあら
本当に心強いですよぉ~。  ありがたい存在です